【ふるさと納税】135億円で前年度王者だった泉佐野市、ぽっと出の自治体に抜かれる 返礼品をアマギフにしたら249億円でアッサリ全国1位へ

副業

1 :涙目。

通販大手「アマゾン」のギフト券をふるさと納税制度の返礼品とした静岡県小山町への2018年度の寄付額が約249億円に達し、 約135億円で全国トップだった17年度の大阪府泉佐野市を大きく上回ったことが11日、分かった。

 町は返礼品を「調達費が寄付額の30%以下の地場産品」とする総務省の基準に従っておらず、「返礼品や割合を検討する」 として今月から受け付けをやめている。  町によると、昨年末までの18年度の寄付額約249億円は、町の同年度一般会計当初予算の約2倍に。町は昨年12月27日に、 今月1日からの受け付け中止を発表。この間の5日間だけで約67億円が集まった。(共同)

https://mainichi.jp/articles/20190111/k00/00m/040/194000c

19/01/11 20:40 ID:nd3jyekF0.net
.article-body a { font-weight:bold; text-decoration:underline; }
続きを読む

Source: ライフハックちゃんねる弐式
【ふるさと納税】135億円で前年度王者だった泉佐野市、ぽっと出の自治体に抜かれる 返礼品をアマギフにしたら249億円でアッサリ全国1位へ