【知ってた】 あおり運転の“加害者になりやすい車”は「大きくて黒い」だった・・・逆は「白くて小さい」

副業

あおり運転の被害に遭いやすい車は「白っぽくて小さい」傾向 加害者予備軍も少なくない – wezzy|ウェジー

~(略)~

サイズの小さい白っぽい車が狙われやすい?

 「あおり運転を受けたことがある」と聞くと、「ある」と回答した人は70.4%もいた。その内容は、「車体を接近させて、もっと速く走るように挑発された」(78.5%)、「車体を接近させて、幅寄せされた」(21.0%)など、車間距離を詰められるケースが多いようだ。

 また、あおり運転をされた時に運転していた車は「軽自動車」(28.8%)、「コンパクトカー/ハッチバック」(22.8%)など、サイズの小さい車が多く、車体の色は「ホワイト」(26.3%)、「シルバー」(25.8%)といった白っぽい車があおられやすいらしい。

 一方、あおってきた車は、「セダン」(33.5%)、「バン/トラック」(18.3%)などの大きい車が多かった。大きい車を運転していると気持ちまで大きくなってしまう、という人がいるのだろうか。ちなみに、多い色は「ブラック」(27.8%)、ホワイト(23.8%)という結果になった。
 
~(略)~

あおり運転の被害に遭いやすい車は「白っぽくて小さい」傾向 加害者予備軍も少なくない - wezzy|ウェジー
 東名高速道路で昨年6月、あおり運転をされて追い越し車線に無理やり停止させられた夫婦が亡くなるいたましい事件があった。こ…

.article-body a { font-weight:bold; text-decoration:underline; }
続きを読む

Source: ライフハックちゃんねる弐式
【知ってた】 あおり運転の“加害者になりやすい車”は「大きくて黒い」だった・・・逆は「白くて小さい」